メンタル

【嫌なこと】逃げなければ幸せにはなれない【仕事】

【嫌なこと】逃げなければ幸せにはなれない【仕事】

どうも、せとやんです。

現在は動画編集でフリーランスとして活動しております。

 

基本的に嫌なことからは逃げてきました。

今も逃げている最中ですが、結構幸せかなと思っております。

 

嫌なことに立ち向かっている時もありましたが、気付いたことがあります。

 

嫌なことからは逃げた方がいい。

逃げられない状況が一番まずい。

 

経験談から考察していきます。

 

嫌なことから早く逃げよう

一日でも早く逃げるべきです。

  • 仕事
  • 交友関係

 

我慢の先に、得られるものはない

いつか幸せになりたい、と考えてる方は多いと思いますが、我慢の先に幸せはありません。

 

経済成長している国なら我慢で得られるものもあるのですが、日本は衰退国家です。

私は先進国ですらないと思っております。

 

いつか、じゃなくて「今」幸せになりましょうよ。

 

逃げた時、人生が始まる

さんざん学校や会社で耳してきた言葉。

  • ここで逃げたら、一生逃げ続ける人生だぞ
  • 逃げた人間は信用されないぞ

私もそう思って立ち向かっていた時期がありましたが、これは勘違いでした。

逃げたってなんだかんだ生きてるし、何かしらやれることはあります。

仕事の時間が我慢の時間なら、人生の7割が我慢ってことですよ?

生き地獄じゃないですか。

正確には「どうすれば逃げられるか」を考え出したとき、人生が始まります。

 

忘れちゃいけないこと

仕事なんていくらでもあります。

 

無限とは言いませんが、選ばなければなんでもありますよ。

 

最悪の場合は、私のようにトラック運転手でもやればいいんですよ。

私は、ドライバー職で貯めた貯金で、今チャレンジしているところですからね。

 

よく「不安じゃないの?」なんて聞かれますが、むしろ不安だから努力しなきゃって思うし、努力が辛くないんです。

 

目の前の職場から逃げても、選択肢はたくさんあります。

 

逃げられないひと

私も経験があるのですが、仕事を辞めるのって怖いんですよね。

食べていけないことが一番つらいですからね。

若い頃、今のスキルで雇ってくれる会社はあるんだろうか・・・と、退職を決意するまで半年も使ってしまいました。

 

終身雇用、年功序列の給与体系、退職金が崩壊した今、長く務めることに価値はありませんよ。

 

ですが、問題ありません。

断言します。

数ヵ月で仕事に必要なスキルは身に付きます。

 

こうゆう働き方したいな・・・

好きなこと仕事にしたいな・・・

でも自分にできるのかな・・・

 

私もこんなことをよく考えていました。

 

何度でも言います、なんとでもなります。

 

スキルを身につける方法

しつこいですが、嫌なことからは逃げましょう。

逃げても、雇用保険の受給期間中でも必要なスキルは身につけられます。

 

スキルを使って少しずつ人生を幸せにする。

これが生産性というやつです

 

具体的には?

結論。

独学して環境に飛び込む、です。

 

動画編集スキルを身につけたいなら、

  1. 独学する
  2. 安くてもいいので、案件を受ける(クラウドソーシングサービスなど)

このやり方ならあまりお金がかからないので、挑戦回数も増やせます。

 

職業訓練の中にやりたいことがあるなら、そこで勉強してもいいですよね。

 

別のスキルでも似たやり方でいけます。

勉強する→アルバイト扱いでもいいので、関係する求人を探す。

 

稼ぎたいなら起業するしかありませんよ。

そもそもバランスの整った企業に入ろうとすると難易度がはちゃめちゃに上がります。

バランスが取れている企業からはひとが逃げませんから、まず求人がありません。

また、成長企業はスパルタです。(ごめんなさい、成長企業に関しては私のイメージです)

 

仕事で我慢すると、人生が辛すぎる

人生100年時代と言われ出して久しいですが、人生の大半を占める仕事が我慢なら、それは人生を我慢してるのと同義かと。

辛すぎます。

我慢するには寿命が長すぎる。

まずは、環境を変えることが一番です。

 

これは私の偏見も入ってると思うのですが、ほとんどの人々が思考停止している中で、企業がうまく機能するとは到底思えない。

 

やけに攻撃的な方や、意地の悪い方っていまだにいますよね。

考えられる人はそんなことしません。

理由は簡単、考えるからです。

前者の方たちとは、わかり合うことは超ハードなので、逃げるが勝ち。

戦わずして勝つ。

 

その状態を70歳、75歳まで続けられますか??

まさに生き地獄ですよ。

 

逃げる前に確認しておきたいこと

逃げる前に確認しておきたいこと

自問自答してください。

  1. 今の精神状態
  2. やりたいことは何か

説明していきます。

 

①精神状態

もっとも重要な部分が精神状態です。

精神状態で、逃げるタイミングを決定するのがいいと思います。

  • ボロボロ → すぐ辞表を出しましょう
  • 時々不調 → 二カ月以内に辞表を
  • まあまあ → 半年以内にやめましょう

上記を見て、「このぐらいでやめちゃうの?!」って思う方もいるでしょう。

それは、まだ心が壊れていないからですよ。

 

一度壊れた心は治りません。

壊してはいけません。

壊れていなくても、回復にはかなりの時間がかかります。

 

これだけは忘れないでください。

・健全な精神状態なくして幸福なし

 

なんとか耐えられるけど、1年はキツイかもってひとは「現職を務めながら、次の準備、行動を開始するのがいいと思います。

 

やりたいことは何か

多くの場合、一生無職でいることは現実的ではありません。

病気などの理由で働けないのであれば、生活保護を受けるべきですが、なかなか申請用紙すらもらえないというのが現状です。

 

まぁ個人的には、人生100年もあるなら、数年くらいニートしてても悪くないと思いますけどね。

私もニート期間ありますし。(^^;)

 

迷惑かけたとおもうなら、あとで恩返ししましょ。

※いちおう弁解しておくと、私は自分の貯金で生活していたので、誰にも迷惑はかけていません。金銭面で人に迷惑をかけるのはどうかと思います。いちおね(´ー`)

 

ですが元気なら、次のステップを踏み出しましょう。

考えるべきは、「自身の幸せな生き方とは」です。

 

私の場合は、「人と仕事していると辛い→在宅でできそうな動画編集を勉強→動画編集フリーランス」でした。

※30歳越えると未経験はそうそう雇ってもらえません。

どうせ起業するつもりでしたし、一日でも若い内にとポジティブに考えました。

幸せというと重く感じてしまうかもしれませんが、楽しそうって感じたことでいいんですよ。

あとはガンガン行くだけです。

 

必要なのは少しの勇気

逃げると聞くとネガティブなイメージですが、自身の幸せのための前進です。

 

私がニートしていたのも、その逃げからくる自己嫌悪でした。

ですが、その認識が間違っていたと気付くにはだいぶ時間がかかってしまいましたね。

 

幸せになろうとすることってものすごいポジティブなことじゃないですか。

 

ここまで読んでくれたあなたには、ぜひ逃げてもらいたい。

逃げることだって行動の一つです。

 

くどいですが、我慢するには人生長すぎます。

退職してから勉強しても余裕です。

 

少し勇気を出して、動き出してみてください。

そこで感じた不安や、焦りが大きな成長につながりますよ(^^)/

 

参考にどうぞ↓

【動画編集】未経験から稼いでいく方法。実体験のまとめ。これからの働き方の考察あり。

 

 

 

ここからは、現在トラックドライバーをしてる方向けです

私は、特にこれから20年くらいの間で労働環境に大きな変化があると思っています。

 

今まではなくて困る業界、例えば運送業界なんかがそうでしたが、「チャレンジして、どうしてもうまくいかなかったらここに行けばいい」という業界がありました。(きつくても給与は良かったですからね)

 

ですが、立ち止まってよく考えてほしい。

自動運転の開発にあと10年はかかりませんよね。

 

つまりドライバーという職種はなくなる可能性が高い。

 

となるとドライバー職はハイリスクです。

なんのスキルも身に付きませんからね。

 

前職はドライバーだったので言えることですが、貯金があるならそれを使って、スキルを身につけた方がいいと思います。

私は副業状態の期間があったのですが、体力仕事のあと、さらに働いたり勉強するのはかなり辛いですし、記憶力も発揮されません。

効率が悪いんですよね。

 

ですが貯金があるなら話は別です。

退職して貯金で生活しながら、スキルを身につけるために勉強し行動してみてください。

 

もしだめだったとしても、一度やめても出戻りしやすいのが運送業の最大のメリットです。

常に人手不足ですからね。

 

きつい言い方になってしまいますが、本気で努力したことがないからドライバー職しかできないわけです。

つまり、逃げられないひとになってしまっている。

これでは人生詰みます。

 

想像してみてください。

いま仕事を失うのと、10年後に仕事を失うのはどちらがきついですか?

圧倒的に後者ですよね。

 

仲間意識があるからこそ、おせっかいな話をしてしまうのですが、困るのはあなたとあなたの家族です。

もしあなたが、まだ若いのであれば行動してみてください。

必ず得るものがあります。

 

ドライバー職に甘んじている状態は、逃げてるようで自分の首を絞めているだけですよ。

 

ぜひ少しの勇気を。(^_^)/

-メンタル
-

© 2022 せとやんのブログ Powered by AFFINGER5